入試について 教育の特徴

1人で行っても大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です!1人で来る高校生もたくさんいます。お友達や、保護者の方と一緒の参加も大歓迎です。
予約は必要ですか?
必要です!ホームページのお申し込みフォームかLINEで事前に予約をお願いします。LINEの場合は、「オーキャン希望」などとメッセージを送ってください。
どんな服装で行けばいいですか?
私服でOKです!多くの高校生が私服で来ています。もちろん制服でも大丈夫です。
必要な持ち物はありますか?
ありません!必要なのはすべて学校で用意します。

受験の時はどんな服装がよいのですか?
高校生の方は、制服があるのであれば、制服で臨むのが無難です。私服でももちろん問題ありませんが、あまりにもくだけた服装は避けるべきでしょう。
面談ではどのようなことを聞かれますか?
あなたの目標や将来の夢などをお聞きします。
AO入試の場合は面談になるので、面接とは違い堅苦しいものではありません。

実際に声優や俳優になれるの?
誰もが確実になれる保証はありません。だからこそ“誰もがチャンスを持っています!”スタートしなければゴールはありません。一番大事なのは「声優、俳優になる」「好き」という強い気持ちです。さらにi-MEDIAは業界と直結する教育プログラムでプロの業界へと導きます。学んだ技術を披露する場もたくさんあります。 そのため養成所の合格率も高いです!安心して夢に向かって進んでいきましょう!業界との連携も強く独自のオーディションなども開催しています。プロで活躍している先輩もたくさんいますよ!
人見知りで内気な私でも大丈夫?
大丈夫です!
同じ夢を志す仲間が集まるのでキャンパスライフも充実するはず! そして授業やインターンを通して技術を学ぶことで自信を付けることができます。今年入学した1年生も最初は緊張気味でしたが今では大きな声で挨拶をしてくれます。
新潟より東京のほうが充実してるんじゃないの?
学べる技術、設備、講師、どこを比べても決して劣ることはありません。野沢雅子先生(ドラゴンボールZ:孫悟空)、堀内賢雄先生(ワンピース:錦えもん)を始め一流のプロが新潟に来て直接指導を受けることが出来ます! 外部の企業にCM撮影などでスタジオをお貸しすることもたくさんあります! そして好きなことを好きなだけすることが出来ます! オーディションも確かに東京と比べると数は少ないかもしれませんが、その一回にかける思いは強くなります。
映像映像業界就職率100%ってマジ?
なんといっても現役のプロからの日常的な指導です!あとは年間200回を超える様々な実習で現場を経験!そして一番大事なのはなんといっても人間性の教育です。あいさつ、笑顔、元気、謙虚さ、どれも基本的なことですが、その基本が出来ていない人とは仕事をしたいと思いません。多くの授業、実習を通して学んでいきます。i-MEDIAの学生は外部からの学生の評価は非常に高いのです!それが就職、デビューに必ずつながります!
でもやっぱり不安なんだけど・・・
いろいろ考える前にまずはやってみよう!スマホなどで色々な情報を集めるもの大事ですが、やってみないとわからない!勇気は一瞬、後悔は一生! i-MEDIAのオープンキャンパスで楽しみながら体験しよう!!そして一緒に悩みましょう!「好き」を仕事にしましょう!
学費も心配・・・
年間100万円を超える学費が発生します。高額ですよね。でも奨学金を上手く使って入学している学生はたくさんいます。月々分割で納入することも可能なんです! i-MEDIAには学費サポートセンターがあり一人ひとり相談にのり借りるところから返済までのプランを一緒に考えていくことが可能です。まずはいくら必要なのかを親御さんを話し合ってみてください。奨学金で入学から卒業も可能です!学校卒業後十何年かけてゆっくり返していくものなので心配はいりません。奨学金は未来の自分への投資!

その他にも気になることはLINEでお問い合わせください。

LINEでお問い合わせ